医院の紹介
                                          

黒川医院は1967(昭和42)年に現在の大阪府高槻市日吉台に初代院長黒川正夫に
よって開設されました。当時はこの地には医療機関が一軒もなく、住宅もまだ少なかった
です。
1998(平成10)年より黒川浩史医師が副院長として入職し、2003(平成15)年4月より
二代目院長に就任しました。
2011(平成23)年7月より、医療法人愛基会を設立し、黒川浩史医師は初代理事長・院長
となりました。

当院の特色としては、内科、小児科一般診療の一環として、地域のかかりつけ医として、
高槻市医師会の病診連携システムを駆使した円滑な紹介体制をとっていることがあげられ
ます。
当院は地域に密着した「まちのお医者さん ~ かかりつけ医」をめざしております。

 主な市内の連携医療機関
   大阪医科大学付属病院
   高槻病院
   みどりヶ丘病院
   高槻赤十字病院
   第一東和会病院
   北摂総合病院
   藤田胃腸科病院
   高槻市医師会所属のほぼ全ての医院、診療所







院長の紹介

                                                                                                    
氏名 黒川 浩史(くろかわ ひろし)          
       
1962(昭和37)年1月生まれ

学歴
 1968(昭和43)年3月 私立 日吉幼稚園卒園(第1期生) 
 1974(昭和49)年3月 高槻市立日吉台小学校卒業(第3期生)
 1977(昭和52)年3月 私立 高槻中学校卒業
 1880(昭和55)年3月 私立 高槻高等学校卒業(第32期生)
 1986(昭和61)年3月 聖マリアンナ医科大学卒業(第10期生)
 1994(平成 6)年5月 日本医科大学大学院卒業

職歴
 1987(昭和62)年6月 日本医科大学第一内科 研修医
 1994(平成 6)年7月 日本医科大学第一内科 助手

 1995(平成 7)年7月 白十字総合病院内科(茨城県鹿島郡:現在神栖市)
 1998(平成10)年7月 黒川医院 副院長
 2003(平成15)年4月 黒川医院 院長
 2011(平成23)年7月 医療法人愛基会 理事長・院長

  医学博士
  日本臨床内科医会 認定医 
  大阪府内科医会 臨床内科推薦医
  日本医師会   認定産業医
  大阪府医師会 指定学校医


主な対外業務
 高槻市医師会 副会長
  担当:  産業医、学校保健、健康教育、感染症対策、乳幼児保健、
        予防接種事業、 医業経営、医療安全、女医会 
  副担当:地域連携、医療連携、在宅医療、高齢者対策、看護専門学校、
       広報、医療情報、島本町関係
 高槻市医師会 産業医部会 部会長
 高槻市医師会 学校医部会 部会長 
 高槻市医師会 内科部会 会計監事 
 高槻市医師会 看護専門学校 講師

 大阪府医師会 代議員 
 大阪府医師会 学校医部会 常任委員
 大阪府医師会 学校医部会 学校保健対策委員会 委員
 大阪府医師会 医学会 評議員
 大阪府医師協同組合 総代
 大阪府医師信用組合 総代
 大阪府学校保健会 評議員

 高槻市 教育委員会 委員
 高槻市 介護保険認定審査会 委員
 高槻市 感染症診査協議会 委員
 高槻市 感染症発生動向調査委員会 副委員長
 高槻市 保健医療審議会 副会長
 高槻市 学校・地域保健連携推進事業地域連絡協議会 委員 
 高槻市 予防接種委員会 委員長
 高槻市 健康被害調査委員会 委員
 高槻市 健康づくり推進協議会 副会長
 高槻市 健康たかつき21推進会議 議長
 高槻市 新型インフルエンザ医療体制協議会 委員
 茨木地域産業保健センター 運営協議会 委員
 茨木労働基準監督署管内 産業保健活動推進協議会 委員
 島本町 予防接種委員会 委員
 島本町 健康被害調査委員会 委員 

 成城学園  ひよしおひさま保育園 園医
 成城学園  日吉幼稚園   園医、評議員
 高槻市立  日吉台幼稚園 園医
 高槻市立  北清水幼稚園 園医
 高槻市立  日吉台小学校 校医
 高槻市立  北清水小学校 校医
 高槻市立   芝谷中学校  校医  

 介護老人福祉施設春風会ちくりんの里 嘱託医(大阪府吹田市)
 社会福祉法人春風会 産業医